ヘアアイロンは「髪への負担を少なくすること」がポイント

ヘアアイロンは「髪への負担を少なくすること」がポイント

女性

ダメージの元!?

毎朝、寝癖を直すためにストレートアイロンを利用しているような方も多いと思います。しかし、日々ヘアアイロンを使用し続けることによって髪にダメージが蓄積されてしまうという心配もあるのです。

アイロン

悪循環に陥ることも

髪の毛にダメージが溜まってしまうと、髪が傷んでしまうでしょう。そのため、髪が一層まとまりのない状態となってしまいます。せっかくストレートの髪を手に入れたいのに、ヘアアイロンを利用することで髪に負担をかけてしまうと言う悪循環に陥ってしまうのは勿体ないです。

アイロン

負担を少なくするには

なるべく髪にダメージを与えることなくヘアアイロンを利用していくには、しっかりと髪が乾いている状態でアイロンを利用することを徹底してください。アイロンの熱を均等にあてることも大切です。そのためヘアアイロンを使用する前には、丁寧にブラッシングを行うことを心がけましょう。

髪に負担をかけにくいヘアアイロンのポイント

  • ダメージを少なくするような機能が備わっている
  • 温度が低くても効果があるようなタイプを選ぶ
  • 髪への摩擦が最小限となるプレートの素材を選ぶ

広告募集中